配信機材

【2022年版】現役ゲーム実況者オススメ!コスパ最強の便利機材12選!

現役ゲーム実況者が使う機材

ガチでコスパの良い便利な実況機材12選!

実況動画投稿・配信歴15年の筆者がオススメする、高級過ぎない…それでいて便利…つまりガチでコスパ最強な高性能周辺機材を12種紹介したいと思います!

こんな製品をオススメ!
  • 値段が高すぎない
  • 安定した使用感
  • 便利で長く使える

キャプチャーボード

ド安定!超定番のHDMIキャプチャーボード!

安定のHDMIキャプチャーボード。よっぽどな低スペックパソコンでない限り、問題なく使用できる、もっとも使用者の多いキャプチャーボードです。

GC550の使い方はこちらの記事から!

付属の動画録画ソフト(無料)も使い勝手が良く、細かい画質から保存ファイルの種類まで、簡単に設定できるためオススメです!

Amazonで購入する

USBマイク

created by Rinker
Blue Microphones(ブルー マイクロフォン)

コスパ最強USBマイクの定番!

ゲーム実況が流行った初期のころから根強い人気を保つメーカー『Yeti』のUSBマイク。どっしりとした安定感とノイズの少ないクリアな音質が特徴的。

ミュートボタン・音量調整・4つのマイクモード・アームの取り付けに対応。5年以上使っているが『音質いいね』とリスナーからの評判も良し。文句なしのマイクです!

Amazonで購入する

USBスピーカー

コスパ最強のUSBスピーカー!

オーディオ端子(緑色の小さな穴)への差し込みは必要なく、USBケーブルを接続するだけで使用できる高音質スピーカーです!

価格は6,000円少々。多くのユーザーから『コスパ最強スピーカー』と称賛されているのが納得出来るほどの安定した音質。6年以上使っていますが未だに現役!

Amazonで購入する

マグネット充電器

超便利!一つのケーブルで様々なデバイスを磁石で充電!

今ガジェット業界でメチャクチャ流行っている周辺機器!ケーブル一本で3種類のデバイス(Micro・Phone・Type-C)を充電できる・・・つまり、ほとんどのデバイスを一つの充電器にまとめることが出来る、超絶便利な製品です。

iPhone・iPad・タブレット・アンドロイドスマホ・switchプロコン・PSコントローラー・PCコントローラー・ワイヤレスイヤホン…など、ほぼ全ての小型デバイスに対応!

▲使用するためには5ミリほどの磁石(コネクタ)をデバイスの充電穴に差し込んでおく必要があります。少しでっばりが出来ますが、重量もなく、ほとんど気になりません。

▲コネクタは3種類…1種に付き4個の合計12個付属。ケーブルはサイズ違いで4本入っている為、何個ものデバイスを同時に充電することも可能です。

Amazonで購入する

Webカメラ

1080P/60fps文句なしの最高スペック!

1080P/60fp…つまりは高画質でヌルヌルな動画が撮影可能な、USBで繋ぐだけで使用できる、文句無しのスペックを持った大人気Webカメラです。

Vtuber配信にもオススメ。カメラの表面が変にコーティング加工されていない為、モニターの上に設置しても、光の反射が気にならないのが細かい魅力ポイント!

Amazonで購入する

フェルトマット

移動させやすいフェルト素材のデスク用マット!

フェルト素材が心地よいキーボード・マウスマット。上に物を置いた状態で、す~っと移動させやすく、デスクを広くスタイリッシュに活用できます!

よくある黒いラバー素材のマウスパットの場合、位置が固定されてしまい、埃や汚れが目立ちやすく、何かと不便が多いため、こちらのグレーのフェルト素材がオススメです!

Amazonで購入する

グラフィックボード

20,000円ちょいで買える安定のグラボ!

キャプチャーボード(GC550)のスペックは軽々クリア。つまりPS5やswitchのゲームは何の問題なしにプレイ・配信できる。パソコンゲームは、マインクラフト・遊戯王マスターデュエル・FPS・ツクールゲームなど、特にストレスを感じず快適に出来ます。

最新のFPSを『超高画質』でプレイしたいといった方にとってはスペック不足。これより3ランクほど…4K画質を目指す場合は5ランクほど上の製品の購入をオススメします。

Amazonで購入する

デュアルモニター

2つ以上のモニターは必須!

ゲーム実況を行うのであれば二つの以上のモニターの設置は必須級!片方の画面にゲームの映像、片方の画面にコメビューや配信ツールなど…。

配信以外でも、動画編集を行うとき・イラストを描くとき・作業用動画を流したい時など…様々なシチュエーションで便利に活用できます!

▲オススメはBenQの21.5サイズ。アナログボタンが下部分に付いており、サイドの溝部分が細いため、違和感の無い設置、ストレスの無いパソコン作業が可能です!

Amazonで購入する

動画編集用左手デバイス

動画編集・イラスト作業の効率が跳ね上がる左手デバイス!

今までは『キーボードでCtrl+マウスのホイールで移動…』といった感じで、非常に効率の悪い編集操作を行っていたが、このデバイスのおかげでだいぶ快適に!

ボタン・ホイール・ダイヤル・十字キー…使い勝手の良い操作キーに好きなコマンドを割り当てることが可能。筆者はイラスト・動画編集どちらも行うので非常に役立ってます!

参考動画

Amazonで購入する

ショートカットデバイス

配信者の間で大流行!超便利なショートカットボタン!

様々なコマンドのアナログショートカットボタンを作成できるデバイスです。アプリの立ち上げ・ボリュームの上下・各キーの組み合わせなど…自由にカスタマイズ可能!

ボタンは液晶になっており、パソコン側で好きなアイコンを設定できます。デザイン的にも物凄くオシャレなのでオススメです!

こんなショートカットが作れる
  • アプリの立ち上げ
  • ボリュームの調整
  • スクリーンショット
  • 各キーの同時押し
  • 指定した秒数のタイマー
  • 自由なテキストの打ち込みなど…
参考動画

Amazonで購入する

外付けポータブルSSD

時代はHDDよりSSD!

SSDはHDDに比べ処理速度が3倍ほど速いです。直接データ処理を行う、編集用の動画ファイル・据え置きゲームなどの保存先としてオススメです!

とにかく驚くほどコンパクト。薄くて小さくポケットに入れて持ち運べるほど。耐久性が高く、接続部分が頑丈に作られている為エラーも起きません。

▲従来の外付け記憶装置と違い、ACアダプターが不要…つまりUSB接続のみで給電が可能。コード類がごちゃ付きにくく、コンセントを節約できるのが魅力です!

Amazonで購入する

ルーター

ゲーム配信者に丁度いいスペックルーター!

筆者が利用しているのは『バッファロー WSR-3200AX4S』です。有線・無線どちらにも対応。IPv6と呼ばれる従来よりも安定した速い回線を使用できます。

オンラインゲームを快適に遊ぶためには30~100Mbps出せれば良いと言われています。こちらの製品は最高800Mbpsに対応しているため、十分なスペックと言えるでしょう。

Amazonで購入する

まとめ

以上が筆者が使う、コスパ最強の実況用周辺機器です。便利でリーズナブルな製品を見つける度、随時追加していこうと思うので参考にしていただけたら幸いです!

【2022年版】ゲーム実況配信にオススメのUSB高音質マイク12選!オススメのUSB高音質マイク 高音質 高評価 高コスパ 簡単に接続できる ゲー...
【2022年版】ゲーム実況者おすすめ無線・有線ゲーミングマウス18選!ゲーミングマウスと通常マウスの違い Apexやフォートナイトなど、パソコンでプレイ出来る人気FPSゲームをマウスで操作...